通販で安い米を買って節約する方法

食料品の購入費で大きなウェイトを占めるのがお米です。

スーパーなどで買うと白米10kgで3,000〜4,000円はかかります。

この米代を安くできれば食費の節約ができ、今まで4,000円程かけていたのを3,000円程度で買えれば年間12,000円くらいの節約になります。

今の時代はネット通販でも米が買えます。
通販だと配送コストがかかるので実店舗より割高になるイメージがありますが、探してみるとけっこう安い米が販売されているのを見かけます。

安い米は、コシヒカリやあきたこまちといった単一品種の米ではなく、複数の品種の米をブレンドした米です。複数原料米やブレンド米などと呼ばれています。

銘柄米のように米の品質検査を受けておらず、米粒が小さかったり、欠けや割れのある米粒や白い米粒(シラタ)が多く混じっているぶん低価格で販売されるのです。

ブレンド米は不味いという意見もありますが、人それぞれ美味い不味いの基準が違うので一概には言えません。ブレンド米はモチモチ感がなく美味しくないと感じるケースもありますが、モチモチ感を実現したブレンド米もありますし、あっさりした食感の方が好きな人もいるでしょう。
味わいが許容範囲かどうかは食べてみないとわからないので、自分で試して判断するしかないです。

いずれにしても、ブレンド米というのは品質や味より安さを優先して節約をしたい人に向いています。

以下に楽天市場で販売されている安いブレンド米の中から30kg入りと10kg入りでおすすめ品を3つ紹介します。

いつも実店舗で買っている米の価格と比べてみてください。

30kg入りのブレンド米(一つは27kg)

米通販は送料無料の店も多いですが地域によっては追加送料がかかる場合があります。
東北の店だと九州や四国でも追加送料がかかり九州の店だと北海道は追加送料がかかるといったケースがあるので、利用する店がある地域にも注意が必要です。

九州産100%オリジナル米【ほほえみ】30kg

価格:8,499円
10㎏換算:2,833円
送料無料
(北海道・沖縄・離島へは別途追加送料有り)

九州産の米100%のブレンド米です。

包装は下記の4種類から選択できます。
・5㎏×6袋
・10㎏×3袋
・脱気包装5㎏×6袋(+500円)
・脱気包装10㎏×3袋(+300円)

脱気包装なら保存期間が6か月と長くできるため一人暮らしで30㎏まとめ買いしたい人は注目です。

販売店はこちら⇒九州産100%オリジナル米【ほほえみ】白米30kg

ふだんのお米 ときわGreen 27kg

価格:7,999円
10㎏換算で2,962円
送料無料
(四国・九州・沖縄・離島への発送は追加送料有り)

時期により青森県産か秋田県産を切り替えて販売するブレンド米です。

27kg入りですが10kg当たりでは安い米です。
5㎏×5袋+2㎏×1袋の合計6袋が3重構造の紙袋の中に入れられて配送されます。

販売店はこちら⇒30年産 秋田県産『ときわGreen 』白米27kg

宮城ふるさと応援米 30kg

価格:8,580円
10㎏換算:2,860円
送料無料
(離島・一部地域は追加送料がかかる場合有り)

宮城県内の500人の会員農家から直接買い付けた米のブレンド米です。
複数原料米ながらふんわりもちもちした食感を実現しているそうです。

簡易包装で配送されてきます。

販売店はこちら⇒宮城ふるさと応援米30kg

10kg入りブレンド米

10kg単位でも安い店は意外とありました。

山形県産 まんぷく米 10kg

価格:3,080円
送料無料
(離島・一部地域は追加送料がかかる場合有り)

山形県産米100%のブレンド米です。
楽天市場でレビュー投稿数も多い人気商品です。
5㎏入り2袋で配送されます。

販売店はこちら⇒家計応援まんぷく米 5kg×2袋

近畿産ブレンド米 【数量限定】

価格:白米2,500円 
送料無料
(離島・一部地域は追加送料がかかる場合有り)

近畿産のコシヒカリ主体のブレンド米です。
数量限定なので売り切れに注意。

販売店はこちら⇒近畿産ブレンド白米10kg

近江ブレンド米 10kg

価格:2,780円
送料無料
(離島・一部地域は追加送料がかかる場合有り)

滋賀県産の米100%のブレンド米です。
米の卸問屋が農家からの仕入れから低温管理まで自社で一元管理し安定した品質を保っています。

販売店はこちら⇒近江ブレンド米 10kg